日本催眠医学心理学会

*

HOME>過去の大会(第59回大会)

日本催眠医学心理学会第59回大会

大会テーマ:催眠をめぐる歴史からの学び

日本催眠医学心理学会第59回大会は、大会テーマを「催眠をめぐる歴史からの学び」とし、飛騨高山の「高山市民文化会館」で、岐阜大学教育学部の緒賀郷志先生を大会長として、9月14日から16日まで開催されます。ご申し込みの皆様には郵送でプログラム・抄録集が届いている頃と思いますが、まだ参加申し込みをされていない会員の皆様も、事前割引期日が延長になっていますので、ご確認ください。

会期:2013年9月14日(土)~16日(月)

会場:高山市民文化会館

〒506-0053岐阜県高山市昭和町1-188-1

大会長:緒賀郷志 (岐阜大学)

会長挨拶 岐阜大学 緒賀郷志

■ プログラム 大会日程

  • 2013年9月14日(土曜日)14時30分―18時30分 催眠技法研修会(初日)
  • 2013年9月15日(日曜日)09時00分―12時15分 催眠技法研修会(2日目)
  •              研修総時間数7時間を予定
  • 2013年9月15日(日曜日)14時30分―19時 学術大会・総会
  •              19時00分―21時 懇親会
  • 2013年9月16日(月祝日) 09時00分―13時30分 学術大会・シンポジウム
  •              13時45分―16時30分 特別企画―高山市散策―

催眠技法研修会

■ アクセスと会場案内

< 開催地 >

研修会・学術大会
高山市民文化会館
〒506-0053 高山市昭和町1-188-1
(JR高山駅から徒歩10分:http://www.takayama-bunka.org/newpage/kaikan/ )

懇親会場
飛騨高山温泉 高山グリーンホテル 
〒506-0031 岐阜県高山市西之一色町2-18
(大会会場から徒歩4分:http://www.takayama-gh.com/index.html )

■ 連絡先

日本催眠医学心理学会第59回大会 事務局
〒501-1193 岐阜市柳戸1-1
岐阜大学 教育学部 緒賀研究室内
E-mail: hypno59アットgifu-u.ac.jp
アットは@に置き換えてください。

Topへ戻る